BLOG ブログ

SDGsへの取り組み

働きがいも経済成長も

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2015年国連サミットで採択された持続可能な世界を実現するための【17の目標】と【169のターゲット】から構成され、気候変動や経済的不平等、イノベーション、持続可能な消費、平和と正義など新たな分野を優先課題とされています。
複数の目標からなる活動は、パートナーシップと実用主義の精神に基づいていますが、国内の少子高齢化など労働力不足の改善と生産性向上に向け、重点テーマとして17の目標の中から、以下【8.働きがいも経済成長も】の具体的行動を掲げます。

若年者や高齢・障害者の生産的かつ完全雇用のために、働きがいのある仕事・職場環境の形成支援として、働き方改革、WLB(ワークライフバランス:仕事と生活の調和)、育児介護時の両立支援、65歳超継続雇用のサポート、外国人雇用の労働条件整備・サポートを行います。

ジェンダー平等を実現しよう

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2015年国連サミットで採択された持続可能な世界を実現するための【17の目標】と【169のターゲット】から構成され、気候変動や経済的不平等、イノベーション、持続可能な消費、平和と正義など新たな分野を優先課題とされています。
複数の目標からなる活動は、パートナーシップと実用主義の精神に基づいていますが、重点テーマとして17の目標の中から、以下【5.ジェンダー平等を実現しよう】の具体的行動を掲げます。

経済・社会や労働分野において、基本的人権を基本に男女の共同参画、男女雇用機会の均等に向けて職場環境のサポートを行い、ジェンダーギャップの課題解決・エンパワーメントに向けて活動を行います。

CONTACT
お問い合わせ

当事務所へのご依頼・ご相談は、以下のフォームよりお気軽にお問い合わせください。
初回無料相談も受付中です。