SERVICE サービス紹介

HR
コンサルティング
HR consulting

OVERVIEW 概要

人事に関する「困った」を解決

社内の人材に悩みを抱える経営者・人事労務担当者の課題解決のため、個別事案に対応したコンサルティングをご提供いたします。採用・教育計画・適正給与と人件費・サービス残業対策・評価制度構築・社員定着・福利厚生・健康管理など、貴社のニーズに適したきめ細かなコンサルティングサービスをお届けします。

HRコンサルティング
FLOW コンサルティング手順
●Research
アンケート・ヒアリングの実施に
よる「問題の見える化」(=課題の抽出)
●Plan
戦略プランの設計
(コンサルティング後レポートの作成を行います)
●Do
実行支援に関与
(社内セミナー開催、諸規程の作成・整備と導入支援)
●See
評価(結果検証・評価後のプラン作成、定着促進とフォローアップ)
CONTENT サービス内容
●個別労働紛争解決・社風に合った就業規則・労務リスク診断
人事労務管理のリスクは、見えないところに潜んでいるもの。表面化したとき多大な損失とならないよう、「事前防止」「問題が表面化した場合の解決」「再発防止対策」をサポートします。近年増加傾向にあるパワーハラスメント問題を含め、多様な潜在リスクを診断。
就業規則の作成などしかるべきサポートをお届けし、被害を最小限にするお手伝いをいたします。

●労働契約書作成
労働条件通知書の作成にあたっては、労働基準法により明示事項が定められています。またパートタイム労働法では、パート・アルバイトに向けた賞与・退職手当・昇給の有無の明示が義務付けされています。このような細かな規程・条件をクリアした労働契約書の作成を、確かな知識を有した社会保険労務士がお手伝いいたします。

●人材の確保・定着
賃金・休日・休暇のほか、教育訓練や福利厚生など、「労働条件」という言葉が指すものは実に幅広いです。このサービスではワーク・ライフ・バランスを契機として、企業イメージのアップ、人材の定着・確保、生産性の向上、能力開発、円滑なコミュニケーション、長時間労働・過重労働の防止対策、健康管理を目的とした、さまざまな取り組みを支援いたします。
助成金制度もあるため、お気軽にご相談ください。

●時間外労働の削減・労働時間等
(労働時間・休憩・休日)の設計

労働基準法32条の定義と過去の裁判例を検証し、本来の実務に必要な労働時間の管理手法について、業種・規模・希望に合わせてコンサルティングいたします。労働時間などの設定管理や、「労働時間が多いのに生産性が上がっていない」といった場合に時間外労働の削減を行うこと、そして休日の確保は、“新しい働き方”へ向けた改善といえるでしょう。また、時間外・休日労働の協定(労働基準法36条)・安全への配慮(労働契約法5条)といった法令を遵守しており、プライオリティーの高い労務管理にも繋がります。

●賃金設計
「労働生産性の高い組織づくり・不足する能力の内部調達」をテーマに、下記のサポートをお届けします。
・損益計算書(P/L)から適正な人件費および自社に合った賃金をマネジメント
※適正な人件費については、必要に応じて
顧問税理士と折衷いたします。
・限られた原資の中で給与コンサル・職務分析を行い、職務定義書・職能要件書を作成
・適正・公正・透明、絶対評価によるシンプルで明確な職務評価書の作成
・目標管理・面接指導・OJT実施などの育成・効果検証
 
●賃金・退職金ファイナンス
企業の給与制度見直し・再構築や、各種制度を利用した退職金積立の導入~運用~検証のご相談を承ります。経営環境の変化に伴う賃金決定要素(学歴・年齢・能力・職務・業績)の配分が、現状の社内制度(就業規則)に対応するようサポートいたします。

●セミナー開催
・労働関連法令(法改正内容、労働判例の動向、サービス残業対策、職種に合わせた労働時間制度)
・中小零細企業のための就業規則作成・変更ポイント
・経営戦略としてのWLB
(ワークライフバランス) など
PRICE 料金
詳しい料金体系については、こちらからご確認ください。

まずはご相談から

OTHER SERVICE その他のサービス

CONTACT
お問い合わせ

当事務所へのご依頼・ご相談は、以下のフォームよりお気軽にお問い合わせください。
初回無料相談も受付中です。